今秋より、四国新聞で新連載が始まるそうです。
どんな連載かというと、女性特有の病気や不調などの悩みに女性医師が答えるコーナーとのこと。
今回、女性漢方外来の野萱純子先生が「漢方」について早速取材を受けることになりました。
西洋医学と東洋医学の両方を知る野萱先生ならではの視点で「漢方」について色々とお答えしています。
『なるほど~』と漢方を身近に感じる内容になっていますので、みなさま楽しみにしていてくださいね。
掲載月日など詳しくは、また、コチラでお知らせしますね。