次の症状がある方は、受診前に「帰国者・接触者相談センター」へお電話をお願いいたします。

  • *風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならないときをふくみます)
  • *強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

以下の方は、重症化しやすい可能性があるため、上のような状態が2日程度続く場合には「帰国者・接触者相談センター」へお電話ください。

  • *高齢者
  • *基礎疾患等がある方
    •  ・糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD)等
    •  ・透析を受けている方
    •  ・免疫抑制剤や抗がん剤治療を受けられている方

※妊婦の方は、念のため基礎疾患のある方と同様に2日程度症状が続く場合、「帰国者・ 接触者相談センター」へご相談ください

院内感染対策のため、職員がマスク・手袋・エプロンなどを着用し、診療やケアをすることがあります。感染症を疑う症状がある場合、一般の診察室と違う場所で診療する場合があります。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

帰国者・接触者相談センター 連絡先

  • 中讃保健所 :0877-24-9962
  • 西讃保健所 :0875-25-2052
  • 高松市保健所:087-839-2870
  • 小豆保健所 :0879-62-1373
  • 東讃保健所 :0879-29-8261

                                               病院長


シェアする