新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報・終報)

3月1日以降、当院職員及び患者様に新型コロナウイルス陽性者が発生したことを受け、これまで、当該病棟については新規の入院を中止させていただいておりました。
当該病棟での隔離されていない陽性者の最終勤務は3月5日(感染判明日3月7日)であり、一週間が経過したことから3月13日をもって再開させていただきました。

入院受け入れ制限期間中は、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。当院は、今後も感染防止対策に万全を期しながら、地域の皆さまが安心して安全な医療を受けていただけますよう、より一層の努力を続けて参ります。
引き続きご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

                                       令和4年3月14日
                                    社会医療法人財団大樹会
                                       総合病院回生病院
                                       病院長 杵川文彦