新型コロナウイルス感染症の発生について

7月19日、当院職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
この結果を受け、当該職員と接触の機会があったと考えられる患者様、職員についてPCR検査を行った結果、7月20日入院患者1名、7月21日入院患者1名、職員1名が新たに感染していることが判明されました。
つきましては、感染拡大防止の観点から、当該入院患者様の病棟について、当面の間、新規入院を中止させていただきます。
なお、その他の病棟への入院、外来診療、救急診療については、感染防止対策に万全を期しながら通常通り継続させていただきます。
最新の情報につきましては、速やかにホームページ上に掲載させていただきますので、ご確認下さいますようお願いいたします。
皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。



                                        令和4年7月21日
                                    社会医療法人財団大樹会
                                       総合病院回生病院
                                       病院長 杵川文彦