認知症研修会を開催します

認知症疾患医療センターでは、11月26日に地域の住民の方を対象とした認知症研修会を開催することといたしました。
四国学院大学社会学部准教授 片山昭彦先生をお招きして、認知症予防と運動の関係について学びながら、体も動かしてみようというものです。
認知症予防が気になる方や日頃の運動不足が気になる方も、、
ご家族やご友人と ぜひお気軽にご参加ください!!



通所リハビリテーションを開設しました

 2016年8月より回生病院通所リハビリテーション事業所を回生病院のリハビリテーション室内に開設致しました。
 提供サービスは短時間通所リハビリテーション(1時間以上2時間未満)のみであり、ひとりひとりのニーズに応じた目標設定や個別リハビリの提供を運動・認知・栄養を三位一体に考え、提供していきたいと考えています。





開催案内
昨年好評をいただいたSCCを今年も開催いたします。今年は、リアル脱出を模擬したゲームを中心にチーム医療の大切さを実際に体験していただくプログラムとなっています。
ぜひ大勢の皆さまのご参加をお待ちしております。
詳しくは下記担当者までお気軽にお問合せ下さい。

日 時:平成28年7月9日(土)15:00~23:00
    途中入退席も可能です
場 所:回生病院 新館5階 
対象者:医療従事者、医療に興味のある方ならどなたでも(学生さんも可)
参加料:1,000円(軽食、オリジナルTシャツ、飲み物込み)
定 員:150名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申込み:事前申し込み制(お電話またはメールkenshu@kaisei.or.jpでお願いします)
問合せ:0877-46-1011(代表) 回生病院 SCC企画事務局 小野・豊嶋





認知症サポーター養成講座を受講しました

3月17日、24日の2日間、事務部に所属する50名が坂出市地域包括支援センターの協力を得て、認知症サポーター養成講座を受講しました。
認知症を自分自身にとって身近な問題と認識し,認知症の人やその家族の気持ちを理解しようとすることが大切であることを改めて感じることができました。
少しずつ、この輪が広がって、みんなで支え合う地域づくりができるよう院内でもこの活動を広げていきたいと思います。




市民公開講座を開催しました

平成28年3月19日(土)13時半より、当院新館5階講堂にて市民公開講座を開催いたしました。講師として、徳島大学大学院 放射線治療学分野 教授(回生病院 放射線治療センター 非常勤医師)生島仁史先生をお招きし、『切らずに治すがん治療~緩和治療を含めた最新がん放射線療法~』というテーマでご講演いただきました。
放射線治療を行った症例の紹介や具体的な治療方法などについてのお話があり、院内外あわせて約80名の皆様がご参加くださいました。