総合内科・血液内科

全領域の内科疾患を対象として、外来診療します。

呼吸器内科

急性上気道炎(風邪)、気管支炎、肺炎(細菌性、結核性、間質性他)、非結核性抗酸菌症、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎)、肺癌、胸膜炎、睡眠時無呼吸症候群 他

消化器センター

消化器には五臓六腑とも云うように口から食べたものが食道、胃、十二指腸、小腸、大腸と通過していく消化管と、肝、胆、膵、脾臓などの実質臓器を含んでおり、扱う疾患も多種多様に渡ります。

神経内科

パーキンソン病、アルツハイマー病、脳梗塞、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症
多発性硬化症、脳炎、髄膜炎、ギラン・バレー症候群、筋炎、重症筋無力症、てんかん、頭痛、失神など。