当院職員の新型コロナウイルス感染について

2月20日1名、21日1名、当院職員の新型コロナウイルス感染が確認されました。両名については、公私ともに接点はないため感染源は別と考えられます。
保健所による調査の結果、現時点で当院職員・患者の皆様に濃厚接触者はいないとの判断を受けております。
なお、当院の診療につきましては、感染防止対策に万全を期しながら通常通り継続させていただきます。

                                        令和4年2月21日
                                    社会医療法人財団大樹会
                                       総合病院回生病院
                                       病院長 杵川文彦