認知症サポーター養成講座を受講しました

3月17日、24日の2日間、事務部に所属する50名が坂出市地域包括支援センターの協力を得て、認知症サポーター養成講座を受講しました。
認知症を自分自身にとって身近な問題と認識し,認知症の人やその家族の気持ちを理解しようとすることが大切であることを改めて感じることができました。
少しずつ、この輪が広がって、みんなで支え合う地域づくりができるよう院内でもこの活動を広げていきたいと思います。




市民公開講座を開催しました

平成28年3月19日(土)13時半より、当院新館5階講堂にて市民公開講座を開催いたしました。講師として、徳島大学大学院 放射線治療学分野 教授(回生病院 放射線治療センター 非常勤医師)生島仁史先生をお招きし、『切らずに治すがん治療~緩和治療を含めた最新がん放射線療法~』というテーマでご講演いただきました。
放射線治療を行った症例の紹介や具体的な治療方法などについてのお話があり、院内外あわせて約80名の皆様がご参加くださいました。



開催案内

放射線治療の基礎知識や具体的な治療方法などをご紹介する公開講座を開催いたします。
併せて、患者さまの病気や治療について、医師や看護師等が個別にお伺いさせていただく相談会も行いますので、ぜひご参加下さい。

  • 日 時:平成28年3月19日(土)13:30~15:30
  • 内 容:第1部(13:30~14:30)
  •     「切らずに治す がん治療 ~緩和治療を含めた 最新がん放射線療法~」
  •      徳島大学大学院 放射線治療学分野 教授 生島仁史先生
  •      (回生病院 放射線治療センター 非常勤医師)
  •     第2部(14:30~15:30)
  •      患者個別相談会
  • 場 所:回生病院 新館5階講堂
  • 参加料:無料
  • 問合せ:0877-46-1121(回生病院 地域連携室)


今年度、第1回目の夜間を想定した防災訓練を実施しました。

主に夜間勤務にあたるスタッフを中心に、産婦人科病棟デイルームで火災発生した場合を想定し訓練しました。今回の訓練病棟は産婦人科であるため、妊産婦さんや乳幼児、新生児がいることから、避難行動には相当の時間がかかるものと想像していましたが、看護師と患者さんとの新生児の受け渡しなどが適格な指示のもと円滑に進み、無事避難訓練が出来ました。

また、初期消火においても、応援看護師が放送により覚知し、迅速に出火階にて消火活動をすることができました。
消防署への連絡通報については、事務職員と警備員により迅速に行うことができました。


当院が平成25年度において毎月勤労統計調査の指定事業所としてよく協力し、調査の成績が極めて優秀であったとして、厚生労働大臣に表彰されました。